ホーム私たちについてお問い合わせ | ユーザー登録ログイン | 中文English日本語

最新情報アーカイブ編集長のお薦め人気テーマPhoto単語帖電子雑誌

正體 | 简体
台湾光華雑誌
アーカイブ 編集長のお薦め 人気テーマ 単語帖 Photo
サイトマップ 詳細検索
最新情報 光華Facebook
私たちについて プライバシーポリシー 著作権について
お問い合わせ 電子雑誌
光華ホーム
:::
アーカイブ
光華Facebook
光華Plurk光華Twitter光華Google+
:::
台湾光華雑誌サイト / 台湾の街角から / 便利になった饒河街夜市
*
台湾の街角から
 
 
 
便利になった饒河街夜市
片倉佳史
 

便利になった饒河街夜市
便利になった饒河街夜市

 台北MRT松山線の開業でとても便利になった饒河街夜市を訪ねてみましょう。駅を出ると、きらびやかな道教寺院「松山慈祐宮」が見えます。夜市(ナイトマーケット)はそのとなりにあります。ここは観光客が多く訪れる一方で、昔ながらの風情を色濃く残しており、地元でも高い人気を誇っています。夜市が観光地として整備されたのは1987年のこと。ネオンがきらめくゲートを進むと、両側にぎっしりと屋台が並んでいます。距離にすると片道300メートルほどですが、密度が高いためか、想像以上の活気となっています。ここにはいくつかの名物料理があり、骨付きリブ肉を薬膳スープで煮込んだ「藥燉排骨」や胡椒風味の焼き肉まん「胡椒餅」。そのほか、イノシシ肉のソーセージなども人気があります。そのほか、安くてかわいらしいアクセサリーやキャラクターグッズ、ユニークなアイデア商品などもありますので、のんびりと散策を楽しんでみてください。

2014-12-08
  第一ページ 第一ページ 前のページ 前のページ   次のページ 次のページ 最終のページ 最終のページ  
English 日本語 中文